新しく学んだ事

業務システムの受託開発を主に行っています。人生日々勉強。日々新しく学んだ事を記します。主に仕事帰りの電車の中で書いてます!

タイムアウト値で混乱

データ取得時にタイムアウト値を設定しないと、標準で1分に設定される。
データ量が多かったり、検索条件が複雑だったりすると1分を超えることはよくある。
テスト時に本番環境でのデータ量を想定しないと、テストでは大丈夫だったが、本番環境でタイムアウトが出て気付くことも。
今回も同様のケースで、テスト環境ではタイムアウトが発生しなかった。
本番環境ではエラーで使用できなくなる状況になるので、注意を払わなければいけない。