新しく学んだ事

業務システムの受託開発を主に行っています。人生日々勉強。日々新しく学んだ事を記します。

物事の優先度と情報の共有

最近ある案件のベンダーの担当者が変わった。

変わったことによって良かった点があったのでまとめようと思う。

 

・課題の優先度について明確に伝えてくれる

→今までは問い合わせがあったら何から何まで連絡が来て、収拾がつかない時が多々あった。優先する課題についてはいつまでに欲しいと明確に連絡が来るし、優先度が低い課題については余裕を持って対応できる。

・議事録をお客様に送付する際にこちらにもメールを送ってくれる

→今までは議事録はこちらで作成していたが、ベンダーはベンダーで作成してお客様に送っていた。その際、こちらにはメールをもらってなかった。

 

情報の共有が今までできていなく、状況が把握できない事も多かった。

また、電話で課題や調査の依頼が来て、優先度も整理せずに対応している事が多かった。

物事の優先をつけるのと情報を共有する事が重要なんだなと改めて感じた。