新しく学んだ事

業務システムの受託開発を主に行っています。人生日々勉強。日々新しく学んだ事を記します。主に仕事帰りの電車の中で書いてます!

バックアップデータの必要性

バッチ処理である条件でデータを更新する処理がある。


データを更新するので、更新前の情報がない場合がある。

そうなるとデータの更新が間違っていた時に調査をするのが困難になる。


そこで、更新対象のデータをバックアップ用のテーブルに保持しておく。

そうすれば何かあった時に調査しやすい。