新しく学んだ事

業務システムの受託開発を主に行っています。人生日々勉強。日々新しく学んだ事を記します。

働き方改革

働き方改革という言葉を耳にするようになって来たが、自分自身はどうなのか。
定時で帰る意識は持っているけど、現実はなかなか出来ていない。
プライベートの予定があれば帰るけど、ない時はあれこれと作業をやってしまう。
早く帰る罪悪感があるのかも。こんなに早く帰っていいのかみたいな。
長年染み付いている感覚をとらないといけない。

1日調査

集計処理で本来の数字とずれが出てしまったため、差が出る原因を調査した。
過去のデータを遡る必要があり、過去のデータのバックアップからみていったので1日丸々の作業になった。
数字の合わない原因が複数あり、それを突き止めるのに苦労する。
どのテーブルなのか、データの取得条件はどんな条件なのか、考えを巡らせないとたどり着けない。
ただ、ゴールはあるはずなので、それに向かって突き止める感じになる。
いかに色々な可能性を考えられるかなので、脳みそが疲労した。

残業するという事

最近はブラック企業だとか、働き方改革だとかで残業についての考え方が変わってきているように思う。
遅くまで残ってると仕事を頑張っていると評価されたり。
残業ありきで仕事をしていることが多かった。
最近は残業をしないで仕事をやることを考えている。
仕事柄、納期間近だったり、トラブルの対応だったりで残業しなければいけないときはある。
ただ、残業しないように考えることで仕事の効率化をはかれるし、いい効果は沢山あると思う。
自分自身、仕事を抱えてしまうことが多いので、まわりに振って付加分散を心がけたい。

継続すること

社内勉強会をやっているが、なんとか継続している。
勉強会のテーマを決めるのが難しいし、人を集めるのも難しい。
本当に興味があって参加しているのか分からなかったり。
一方的に話す形式にしたくないので、参加者が一緒になって考えたり話し合ったりするのが理想。
なので、興味を持って参加してくれる人が大事。
続ける事って簡単ではないけど、続けることで一歩一歩進んでいける。
上手くいかなければ、改善案を考えたり出来るし。

DevLOVE200に参加してみて

昨日DevLOVE200に参加してきた。

開発者のコミュニティで、参加したのは2回目だった。
最近はプロジェクトのあり方について色々と悩んでたこともあり、色々な発見が出来て有意義だった。

思ったのは、もの作りの楽しさ、苦労して解決できたときの達成感だったりを最近感じてないなと。
原点はなんだったのかを思い出さないとなと。
それと、当檀者の皆さんの行動力だったり、こころざしだったり、エネルギーが凄いなと思った。

不安だったり、後ろ向きな考えは不要で自分の行きたい方向を考えてそれに向かう事が大事なのかなと感じた。

DevLOVE200の内容はこちら↓
https://devlove.doorkeeper.jp/events/60269

経験のないこと

いままで経験のない営業的な事をしている。
打合せの調整だったり、見積りの断りを入れたり。
今までやっている案件は長いお付き合いのお客さんが多いので、営業的なことはあまり意識しないでやっていた。
相手への伝え方とか、改めて難しいなと感じる。
メールの文章にしてもこちらが伝えようとしたことが、曖昧で正しく伝わらない可能性もある。
その辺を意識していきたい。

準備をしっかり

最近作業を依頼するときに準備がしっかりと出来ないままのことが多い。
時間がとれないというのもあるが、効率良く仕事をふらないといつまでたっても時間がないまま。
自分の能力をあげることも考えていかないと。